16日で引退する沖縄県出身の歌手、安室奈美恵さん(40)の最後のライブ「WE ♥ NAMIE HANABI SHOW 前夜祭~I ♥ OKINAWA/I ♥ MUSIC~supported by セブン-イレブン」(主催・沖縄タイムス社)が15日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンター展示棟で開かれた。とりを飾った安室さんはヒット曲の数々を熱唱し「本当に、本当にありがとうございました」と、集まった3500人に笑顔で別れを告げた。

安室奈美恵さんの歌を合唱する、ライブ会場に入れなかったファンたち=15日午後8時48分、宜野湾海浜公園(金城健太撮影)

キャラバントラックに施された安室奈美恵さんのラッピングの前で記念撮影する大勢のファン

We♥Namie

安室奈美恵さんの歌を合唱する、ライブ会場に入れなかったファンたち=15日午後8時48分、宜野湾海浜公園(金城健太撮影)
キャラバントラックに施された安室奈美恵さんのラッピングの前で記念撮影する大勢のファン We♥Namie

きょう記念花火大会 宜野湾市で

 平井堅さんや県勢のBEGIN、MONGOL800、台湾のジョリン・ツァイさんら安室さんにゆかりの深いアーティストがそれぞれのヒット曲を歌い、25年間走り続けてきた「平成の歌姫」をねぎらった。

 ライブの終盤、安室さんが黒の衣装をまとって登場すると、客席から大歓声が上がった。

 安室さんは1992年にデビュー。10代から40代まで4年代連続でアルバム売り上げが100万枚を突破。ファッションをまねた「アムラー」が社会現象になるなど、歌やダンスだけでなく、ファッションや生き方でも魅了した。

 会場付近はライブを見られなかったファンであふれ、「NEVER END」を合唱して安室さんの引退を惜しんだ。

 16日は「WE ♥ NAMIE HANABI SHOW supported by セブン-イレブン」が宜野湾トロピカルビーチ特設会場で開かれる。

   ◇    ◇

 おことわり ライブ会場の模様は17日付紙面で詳しく紹介します。