性的少数者の生きやすい社会づくりを進める運動「ピンクドット沖縄2018」(主催・同実行委員会)が16日、那覇市のテンブス館前広場で開かれた。県内外から当事者や支援者延べ3千人がピンク色の服などを身に着けて集まり、多様性を尊重する社会をアピールした。 6回目の開催。