【本部】紫外光を当てると青白く光る深海魚「エソダマシ」と沖縄近海では珍しい深海の巻き貝「リュウグウオキナエビス」が沖縄美ら海水族館で展示されている。9月末まで。 リュウグウオキナエビスは同水族館が無人潜水艇を使って本部町沖合150メートル付近から採集した。 全長約20センチ。