103歳の前原信光さん=沖縄市=がこのほど、本年度の全国長寿ボウラー番付で国内最高齢となった。「体はとっても健康。ボウリングと、食事は腹八分に抑えることが健康の源だよ」と前原さん。現在は週に1、2度のペースで投げており、ボウリングのこつは「欲を持たず、自然体でやることが大切」だと明かす。