沖縄タイムスが1948年7月1日に創刊号を発行してから20日で、紙齢2万5千号になります。紙齢とは、新聞の1面の題字の上に記載されている数字のことで、第1号から途切れることなく発行を重ねてきました。