重大な事件や事故などが発生したときに発行する号外は、新聞の役割を凝縮した存在。紙齢に刻まれることはないが、その時最も重要なニュースが何であったか、人々の関心はどんなことに注がれていたかを知る時代の映し鏡でもある。本紙が発行してきた号外から、歴史の一端を紹介する。