沖縄ツーリストは国内外の料理や旅行説明会、世界の舞踊や音楽演奏など多彩なイベントで旅の魅力を伝える「旅まつり」を29、30の両日、那覇市久茂地のタイムスビルで開く。両日とも午前10時半~午後5時。入場無料。

旅の魅力を伝えるイベント「旅まつり」をPRする沖縄ツーリスト海外企画室の田邊室長(右)と地域産業支援室の平敷綾主任=21日、沖縄タイムス社

 同社は10月で創立60周年を迎える。これまでの感謝を込め、初めて企画した。1階エントランスでは国内外の料理や物産を提供する飲食コーナーを設ける。2階では旅行説明会、3階では世界の民族舞踊ショーなどのステージイベントがあり、旅の魅力を丸ごと発信する。

 21日、沖縄タイムス社を訪れた同社海外企画室の田邊兼一室長は「テーマは感動・癒やし・心と体のQOL(生活の質)向上。ぜひこの機会に来場し、旅の魅力を再発見してほしい」と呼び掛けた。