【ロンドン共同】英国の企業買収監督機関は22日、英有料テレビ大手スカイの買収を巡る入札で、米メディア・娯楽大手コムキャストの提示額が米メディア大手21世紀フォックスを上回ったことを明らかにした。コムキャストによると、提示額に基づいたスカイの評価額は306億ポンド(約4兆5千億円)となる。

 コムキャストと21世紀フォックスの社名ロゴ(AP=共同)

 コムキャストはスポーツや映画などに強みを持つスカイを買収し、欧州での展開を加速する。米ネットフリックスなどによるインターネット動画配信の利用者が拡大しており、競争力強化を狙った既存メディアの再編の動きが今後も出てくる可能性がある。(共同通信)