沖縄タイムス+プラス ニュース

興南などベスト16出そろう 沖縄県秋季高校野球

2018年9月23日 18:45

 高校野球の第68回沖縄県秋季大会(主催・県高校野球連盟、共催・琉球放送、沖縄タイムス社)第8日は23日、コザしんきんスタジアムなどで3回戦9試合が行われ、中部商、沖縄水産などが勝利をおさめ、ベスト16が出そろった。24日は準々決勝進出をかけて午前9時から計8試合が行われる。

バント(資料写真)

 沖縄高専対豊見城南は高専の選手の熱中症で試合続行不可能となり、没収試合で豊見城南が勝利。具志川商は名商工に、中部商はウェルネスに、いずれも8-1の7回コールドで快勝。沖尚は終盤に加点し、小禄を6-3で突き放した。

 沖水は八重山に5-0で完封勝ち。西原は宜野座に5-4で、北山は宮古工に2-1、南風原は読谷に4-3,北谷は首里に2-1の1点差で競り勝っ

【24日の試合(午前9時開始予定)】

(コザしんきんスタジアム)

美来工科-普天間

北谷-宜野湾

南風原-豊見城南

(北谷公園野球場)

嘉手納-那覇商

沖縄水産-北山

西原-沖縄尚学

(アトムホームスタジアム宜野湾)

興南-与勝

具志川商-中部商

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS