沖縄タイムス+プラス ニュース

かわいいから風雅まで 多彩な妙技、会場と一体 名護でエイサー祭り

2018年9月24日 13:24

 第29回名護市青年エイサー祭り(主催・名護市青年ネットワーク連合会、共催・名護市、市教育委員会、オリオンビール、沖縄タイムス社)が23日、名護市の21世紀の森公園野外ステージであり、地元青年会や市内の保育園など8団体が勇壮な演舞を披露した。

息の合った演舞を披露する伊差川青年会=23日、名護市・21世紀の森公園野外ステージ(下地広也撮影)

 祭りは、太陽の子保育園、星のしずく保育園の園児らが「ダイナミック琉球」などの愛らしいエイサーで幕開け。城青年会は、男女が扇子や四ツ竹を持って、手踊りのみの風雅なエイサーで会場を魅了した。エイサー好きな友達4人と来たという新垣菜生さん(23)は「エイサーは踊り手の一体感があって、見応えがありますね」と迫力ある技の連続に声を弾ませていた。

【エイサーまつり!】 輝くあなたが写っているかも!

 

 「沖縄タイムス フォトギャラリーDL」では、沖縄各地のエイサーまつりの写真がご覧いただけます。輝くあなたや家族、友人が写っているかも。がんばった証しに、仲間との思い出に、チェックしてはいかがでしょうか?

【エイサーまつり ※随時追加予定】

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS