29日にも台風24号の最接近が見込まれている沖縄県では、30日に県知事選の投開票が予定されている。  県選挙管理委員会によると、特別警報が発令された場合や台風の状況によって、各選挙区が繰り上げ、もしくは10月1日以降の繰り延べ投票を検討する。県選管が順次決定し、公表していくという。