新電力大手のイーレックス(東京都、本名均社長)は27日、沖縄県うるま市に建設予定のバイオマス発電所を運営する「沖縄うるまニューエナジー」(本名均社長)へ沖縄ガス(那覇市、我那覇力蔵社長)など10社が出資し、発電事業に参画すると発表した。イーレックスを含む11社共同で、木質バイオマス発電事業に着手。