沖縄タイムス+プラス ニュース

台風24号接近中…期日前投票所も閉鎖 通常通りは16市町村

2018年9月29日 05:05

 台風接近の影響で、宜野湾市や粟国村など5市村の選挙管理委員会は28日、29日の期日前投票所を終日閉鎖することを決めた。那覇市や浦添市、糸満市など17市町村は、暴風警報が発令された場合や公共交通機関が運行を停止した場合、またはその両方に当てはまれば閉鎖。交通機関が復旧後、多くの市町村が約2時間後をめどに投票所を再開する見込み。那覇市は本庁舎のみ、与那原町は町役場のみで実施する。

知事選期日前投票の順番を待つ有権者=25日午後、サンエー那覇メインプレイス

 通常通り投票所を開くのは宮古島市や南城市など16市町村。座間味村と伊江村は29日の朝、開設するかどうか判断する。

 閉鎖を決めた自治体の選管も「期日前投票の機会を奪うリスクがあるが、安全面も心配」だと対応に頭を悩ませていた。

台風心配、長蛇の列

 各市町村の期日前投票所には28日、台風を懸念し、午前中から多くの人が足を運んだ。

 那覇市役所本庁舎に夫婦で投票に訪れた上原芳明さん(42)は「今回の台風は大きそうだから急いで投票に来た。まだ沖縄本島から離れているのにすでに風が強い」と被害を心配していた。

 宮古島市では午前10時36分の暴風警報発令で、市役所平良庁舎1階の期日前投票所に避難所を設置することとなり、投票所を市選挙管理委員会事務局のある同庁舎5階に移動した。暴風域に入る前に投票を済ませようと一時、投票を待つ市民で長蛇の列ができた。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS