元米海兵隊員の軍属による女性遺体遺棄事件で、被害者の父親(56)が25日、本紙の取材に応じ、「これまでも米軍人、軍属の事件があったにもかかわらず、また被害者が出た。もう我慢できない。基地全面撤去、辺野古新基地建設反対を願っている。沖縄県民の気持ちが一つになれば可能だと思っている」と語った。