沖縄タイムス+プラス プレミアム

沖縄県知事選:佐喜真氏最後の訴え 「対話で未来へ前進」基地跡地の開発に意欲

2018年9月29日 14:35

 責任ある政治家として今の沖縄をしっかりとあるべき方向へ導くため、県民とともに歩んでいくという使命感を、今回の知事選で実感した。宜野湾市長として6年と半年間、「市民が喜んでもらえるような宜野湾市づくり」、それが私が目指した政治的・行政的スタンスだ。 街の真ん中に米軍普天間飛行場がある。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気