台風24号が通過した沖縄では大規模な停電が続いており、1日午前11時36分現在、沖縄県内の各地で7万3510戸が停電している。うるま市で1万6880戸、沖縄市で9360戸、名護市で5850戸などが復旧を待っている。

(資料写真)沖縄電力本店

 停電しているのは本島北部で1万8940戸、中部4万390戸、南部1万4140戸、久米島・慶良間地方が50戸。

 沖縄電力が被害状況の把握に努めるとともに早期復旧に向けた作業を行っている。