球児たちの1世紀 夏の甲子園100回

日本の甲子園に憧れて 台湾出身の高校球児、沖縄で鍛錬

2018年10月23日 19:00

 日本の高校野球に憧れ、台湾から沖縄にやって来る球児が増えている。2014年、興南に1人が進学したのを皮切りに、台湾の中学生が県内の私立校に入学する流れが始まった。本年度は興南、沖縄尚学、沖縄カトリックの3校に計8選手が在学し、白球を追い掛けている。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

球児たちの1世紀 夏の甲子園100回のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS