沖縄タイムス+プラス ニュース

「神の島」から五輪へ 夢かなえた重量挙げ・糸数陽一選手

2016年5月29日 09:00有料

 【南城】人口約200人の小さな島から、オリンピック選手が誕生した。重量挙げ男子62キロ級出場を決めた糸数陽一選手(25)の出身の南城市では、小中学校時代を過ごした久高島や、沖縄本島に住む家族に笑顔が広がった。「島民の誇り」「メダルを目指して」。8月の本番へ期待は高まる。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索