沖縄タイムス+プラス ニュース

「翁長はデニーさんの明るさを見ていた」 妻樹子さんが語る沖縄知事選

2018年10月2日 11:27

 「ウチナーンチュは心折れずに翁長の闘いを見ていてくれた」。故翁長雄志前知事(享年67)の妻樹子(みきこ)さん(62)は1日、那覇市内の自宅で沖縄タイムスの取材に応じ、新知事に玉城デニーさん(58)を選んだ県民の選択の重みをかみ締めた。

玉城デニーさんの県知事初当選について思いを語る翁長樹子さん。「10月2日は翁長雄志の誕生日。ひと足早いプレゼントになりました」=1日午後、那覇市内の自宅

翁長雄志沖縄県知事の自宅の祭壇に手を合わせる玉城デニー氏=1日午後、那覇市

玉城デニーさんの県知事初当選について思いを語る翁長樹子さん。「10月2日は翁長雄志の誕生日。ひと足早いプレゼントになりました」=1日午後、那覇市内の自宅
翁長雄志沖縄県知事の自宅の祭壇に手を合わせる玉城デニー氏=1日午後、那覇市

翁長雄志の顔が見えた

 100票の僅差でもいいと勝利を願っていた中、佐喜真淳さん(54)に8万票余の差で圧勝。政府要人らが全面支援した佐喜真さん側の戦略に「にこにこと『話くゎっちー(うまい話)』を訴えるその後ろに、県民は翁長雄志の顔が見えたと思う。なぜ負けたのか、しっかり検証した方がいい」と批判の目を向ける。

 一方で「弔い合戦に勝ったと矮小化(わいしょう)されたくない」とも強調する。「このままでいいと思っているウチナーンチュはいない。相手候補を応援した方々の思いも踏まえ、基地反対の民意を示し続けないといけない」

「県民のお父さん」の覚悟を

 2年前、夫に「玉城デニーはどう見えるか」と問われ「どちらかと言われれば保守」と答えたことがあったという。「『オール沖縄』が担ぐ候補としてガチガチの革新じゃ勝てない。保守の香りがする人でないと選挙態勢は構築できないからと、翁長はデニーさんをじっと見ていた」と感じている。

 「明るいのが一番だよな」。死期が近づく中、夫がふと口にした一言に「今考えれば、デニーさんのことだったのかな」。米兵の父を持ち、母子家庭で育った中で養われたデニーさんの明るさは、同時に「強い」と樹子さんは付け加える。

 1日、翁長さん宅を訪れた玉城さんに「知事の奥さんとしての心構え」を尋ねられると「思った以上に辛いわよ。教えたら逃げられるかも」と軽口をたたいた。ただ、これだけは忘れないでほしい。「どんなに辛くても苦しくても、あなたの後ろには140万県民が付いている。県民のお父さんとの覚悟を持ち、デニーカラーで頑張って」

沖縄県知事 翁長雄志の「言葉」

沖縄タイムス社 (2018-09-13)
売り上げランキング: 64,807

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

「そもそもGoToの旗振り役は…」 沖縄県、菅氏の苦言に不信感

「翁長氏の貯金を食いつぶす」 遅かった知事の陣頭指揮

「やばい、知事の遺言が残ってた」動揺する記者 急転直下、裏取り急ぐ

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。