沖縄ツーリスト(OTS、東良和会長)は9月30日、国内外の旅の魅力を発信する「旅まつり」を、那覇市久茂地のタイムスビルで開いた。10月1日の創立60周年に合わせた感謝イベントで、初めて開催。同社の「旅の友」会員らが多数来場し、食や観光情報、多彩なステージイベントなどを通して「旅」の楽しさを体感した。

世界各地の料理が人気を集めた沖縄ツーリストの旅まつり=30日、那覇市久茂地・タイムスビル

 会場は多くの来場者でにぎわった。ニュージーランドやアジア各国、北海道などのグルメを提供する1階飲食ブースは、行列ができるほどの盛況となった。

 那覇市のホテルに勤める寺澤千佳子さん(45)は職場の友人3人で来場、グリーンカレーやルーロー飯、トッポギなどアジア各国の料理を注文。「各地を旅行した気分になれて楽しい。お得な観光情報も得られた。定期的に開いてほしい」と笑顔で話した。