9月28日から30日にかけて沖縄県内を暴風域に巻き込んだ台風24号。爪痕は1日も各地で確認された。住民らは週末に予想されている台風25号の接近を警戒している。 嘉手納町水釜の堤防付近で高潮による冠水・浸水の被害が相次いだほか、約100メートルに渡り堤防の一部や設備が破損した。