9月28日午前10時ごろ、沖縄県北谷町砂辺の民家で、自営業の外国人男性(52)が飼っている闘犬種のロットワイラーが逃げた。

北谷町の民家から逃げ出した闘犬種のロットワイラー(提供)

 沖縄署によると犬は雄で、体高は約60センチ。赤色の首輪を付けている。毛色は黒色で、顔にはところどころに焦げ茶色の毛がある。

 けが人などの被害の訴えはないが、同署が注意を呼び掛けている。署は、北谷町役場や県動物愛護管理センターとともに捜索を続けている。