気象庁によると大型で強い台風25号は4日午前3時現在、宮古島の南東約390キロの海上にあって、暴風域を伴いながら時速約20キロで北西に進んでいる。宮古島地方では4日夕方から、本島地方では4日夜のはじめごろから暴風となる見込み。