2週連続の台風襲来は、長引く停電や電話の不通、けが人が出るなど沖縄県内各地で多くの爪痕を残した。台風25号の暴風雨から一夜明けた5日、各地での被害状況が明らかになる中、県内スーパーやコンビニでは商品が不足し、農水産業での被害も約2億円に上った。