サッカー明治安田生命J3第26節は6日、各地で行われ、首位のFC琉球はタピック県総ひやごんスタジアムで16位のギラヴァンツ北九州と対戦し、1―0で勝利し3連勝を飾った。通算成績は16勝5分け4敗で、勝ち点を53に伸ばした。

FC琉球-ギラヴァンツ北九州 後半、ドリブルで突破するFC琉球のMF中川風希=タピック県総ひやごんスタジアム

 琉球は0―0で折り返した後半8分、左サイドの崩しからクロスにMF中川風希が合わせて今季10得点目のゴールで先制。守っては守護神の朴一圭主将がファインセーブを連発するなどして零封した。

 次戦は13日午後6時から、同会場で9位の福島ユナイテッドFCを迎え撃つ。同日は沖縄タイムス社の冠協賛試合となる。