球児たちの1世紀 夏の甲子園100回

選手の数だけドラマがある 沖縄県民を魅了する高校野球 そして次の100回へ

2018年11月19日 10:00

 「あり得ないことが何度も起こったんです」。昨年12月、連載「球児たちの1世紀」の初取材、1990年に沖縄水産で三塁手だった新里紹也さん(46)は開口一番、こう切り出した。 連載の第1部は、県内の高校野球・監督を対象にした名勝負アンケート。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

球児たちの1世紀 夏の甲子園100回のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS