沖縄タイムス+プラス ニュース

[有釣天]71センチ超えマクブはこうしてGET! 2人の激闘

2018年10月13日 19:00

 真夜中の引き潮時に、新鮮なシガヤーダコと餌のカニを確保するため、宇堅ビーチ浜に向かった浦添市の宮里伸政さん。9月26日の午前2時、ウェダーを着用して獲物を捕獲、浜に戻りブクブクを使ってカニを保存した。今度は満ちてくる潮を利用してビッグワンを仕留めようと3本のタマン竿(さお)を防波堤にセッティング。

宇堅ビーチで71.4センチ、7.02キロのマクブを釣ったマギーズの宮里伸政さん=9月26日

恩納村海岸で62センチ、3キロのタマンを釣った當山正宙さん=10月6日

辺土名海岸で71センチ、6.8キロのマクブを釣った安里繁弘さん=10月7日

佐敷海岸で63センチ、4.5キロのミーバイを釣った新城哲也さん=9月24日

宜野湾海岸で44センチ、1.45キロのチヌを釣った具志堅章さん=10月6日

伊平屋島で62センチ、2.92キロのタマンを釣った照屋秀介さん=10月8日

西原海岸で71センチ、4.39キロのタマンを釣った仲宗根英樹さん(中央)大陽さん(左)愛紗さん=9月30日

西崎漁港で54センチ、1.65キロのコガネシマアジを釣った末吉祐樹さん=10月9日

宇堅ビーチで71.4センチ、7.02キロのマクブを釣ったマギーズの宮里伸政さん=9月26日 恩納村海岸で62センチ、3キロのタマンを釣った當山正宙さん=10月6日 辺土名海岸で71センチ、6.8キロのマクブを釣った安里繁弘さん=10月7日 佐敷海岸で63センチ、4.5キロのミーバイを釣った新城哲也さん=9月24日 宜野湾海岸で44センチ、1.45キロのチヌを釣った具志堅章さん=10月6日 伊平屋島で62センチ、2.92キロのタマンを釣った照屋秀介さん=10月8日 西原海岸で71センチ、4.39キロのタマンを釣った仲宗根英樹さん(中央)大陽さん(左)愛紗さん=9月30日 西崎漁港で54センチ、1.65キロのコガネシマアジを釣った末吉祐樹さん=10月9日

 澄んだ潮の波穏やかな風裏の防波堤。午前6時30分、最高潮位の潮止まりで12号のガーラモンスターが竿の胴部分から曲がった。全身で竿を支え、魚の反応に耐える。すると強力な復元力で立ち上がろうとする竿に合わせて、魚の頭が自然とこちら側を向いた。

 パワーサーフ6000のハンドルを高速回転させて、浮かせた状態で短期決戦に持ち込む。胃袋でたくさんのカニを消化した71・4センチ、7・02キロのマクブをゲットした。

 北中城村の安里繁弘さんは7日の午前5時、夫婦で辺土名海岸の足場良い敷石に釣り座を構え、日中はウキ釣りで中型魚を狙った。強い風で海面が落ち着かず、めぼしい釣果を得られぬまま日没を迎えた。

 本命のタマンの大物狙いに切り替え、仕掛けをセッティング。シガヤーダコとエビ、2種類の餌を使い分けて海面高2メートルある釣り座から大遠投した。

 午後6時30分、エビを掛けた仕掛けを回収中に隣の竿が真横に曲げられた。タマンモンスター8号の竿を手に取り馬力ある魚体に応戦。15分間、ひと時の余裕も持たせなかったという71センチ、6・8キロのマクブを手にした。(釣りPower 名嘉山博)

◇     ◇

 このコーナーでは最新の釣果を募集しています。釣果の写真と氏名、電話番号を明記して、turipower@gmail.comまでお寄せください。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間