沖縄タイムス+プラス ニュース

翁長雄志さんしのぶ「言葉展」 タイムスビル きょう13日トークイベント

2018年10月13日 08:17

 那覇市久茂地のタイムスビル2階、タイムスギャラリーで開催中の「沖縄県知事 翁長雄志の『言葉』展」は連日多くの来場者が訪れ、翁長氏の言葉を記したパネルなどに見入っている。来場者からは「勇ましい姿がよみがえる」「命を削り、闘った翁長さんの言葉、遺志を引き継ぐ」といった感想が寄せられている。

涙を浮かべながら「『言葉』展」に見入る女性=12日午後、那覇市・タイムスギャラリ-

 13日午後2時からは、トークイベントを開催する。展示は14日まで。入場無料。

 トークイベントでは、翁長前知事の「言葉」を振り返りながら、その「言葉」が生まれた背景、込められたメッセージや意味などを考える。

 翁長さんの盟友で、元那覇市職員の宮里千里さん、3月の米ワシントンでの県主催シンポジウムに参加した沖縄国際大学准教授の野添文彬さん、沖縄タイムスの稲嶺幸弘編集局次長、福元大輔県政担当キャップが登壇し、宮城栄作政経部長が司会を務める。

沖縄県知事 翁長雄志の「言葉」

沖縄タイムス社 (2018-09-13)
売り上げランキング: 64,807

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

「そもそもGoToの旗振り役は…」 沖縄県、菅氏の苦言に不信感

「翁長氏の貯金を食いつぶす」 遅かった知事の陣頭指揮

「やばい、知事の遺言が残ってた」動揺する記者 急転直下、裏取り急ぐ

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。

連載・コラム
きょうのお天気