沖縄気象台は15日午前7時16分までに、うるま市に大雨洪水警報を、那覇市や沖縄市などに洪水警報を発表した。

沖縄本島は、曇りや雨の天気で視界が悪い状況が続いている=15日、午前

 沖縄地方は近海にある停滞前線の影響で曇りや雨の天気となっており、本島地方では非常に激しい雨の降っている所がある。15日は土砂災害や低い土地の浸水や河川の増水、積乱雲の下での落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨に注意。海上や海岸付近では、うねりを伴った高波に注意を呼び掛けている。

 沖縄本島地方の各地に洪水警報、大雨・雷・波浪・洪水注意報などが発表されている。