共同通信 ニュース

阪神の次期オーナーが会見 「ファンが喜ぶチームを」

2018年10月16日 19:03

 プロ野球阪神の次期オーナーに内定している阪神電鉄の藤原崇起会長(66)が16日、大阪市内でオーナー交代内定の記者会見を行った。15日に矢野燿大氏の新監督就任が決まったばかりで「チーム、矢野新監督といろいろな方針についてお話を伺いながらファンの皆さんに喜んでいただけるようなチームづくりにまい進したい」と抱負を語った。

 退任する坂井信也オーナー(左)と笑顔で握手を交わすプロ野球阪神の次期オーナーに内定した阪神電鉄の藤原崇起会長=16日午後、大阪市

 チーム強化について「若手育成の方針は変わらない」とし、外国人の補強やドラフト戦略は「フロント、監督、コーチの方が私より分かっている。方針を聞かせてもらって、その後は任せて、と思っている」と語った。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS