共同通信 ニュース

改憲人事、中谷・船田氏は交代 自民、論議の活性化狙う

2018年10月16日 21:29

 自民党は16日、憲法改正に向けた主要人事を固めた。衆院憲法審査会の運営で、改憲論議に慎重な公明党や野党との協調を重視してきた中谷元・筆頭幹事、船田元・幹事を交代させる。他党との調整を担ってきた中谷氏の後任には、安倍晋三首相に近い新藤義孝元総務相を充てる。首相が意欲を見せる国会での憲法論議の活性化を図る狙い。下村博文党憲法改正推進本部長が党本部で記者団に明らかにした。

 中谷元氏、船田元氏

 推進本部長代理だった中谷氏は同代行に、代行だった船田氏は推進本部顧問に就く。これまで顧問だった石破茂元幹事長は続投させる。推進本部事務総長には平沢勝栄衆院議員を起用する。(共同通信)

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS