原子力規制委員会は17日、原発事故時の住民避難を判断するための放射線監視装置に関し、停電時でも3日以上測定できるよう、設置者に停電対策の強化を促すことを決めた。北海道の全域停電を受けた措置。(共同通信)