東京都の本庁舎や2020年東京五輪の競技会場で性能検査記録データが改ざんされた免震装置と同型のものが使われていたことが17日、分かった。都はデータ改ざんされたものか調査する。(共同通信)