共同通信 ニュース

大リーグ、アストロズが相手監視 プレーオフの試合中

2018年10月17日 12:52

 【ヒューストン共同】米大リーグで13日にボストンで行われたプレーオフ、ア・リーグ優勝決定シリーズ第1戦でアストロズ球団職員がレッドソックスのベンチ内を監視していたと、ボストン・グローブ紙(電子版)などが16日に報じた。この職員はベンチ脇のカメラマン席からレッドソックスがサインを盗み見ていないか監視しており、退去させられたという。

 13日にボストンで行われたレッドソックス―アストロズのプレーオフ、ア・リーグ優勝決定シリーズ第1戦

 16日にヒューストンで行われた第3戦後、アストロズのヒンチ監督は「詳細は聞いていない」とした。レッドソックスのコーラ監督は「シーズンを通してサイン盗みは懸念している」と話した。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS