共同通信 ニュース

広島、ソフトバンクが先勝 CSファイナル開幕

2018年10月17日 21:43

 プロ野球はクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(6試合制)が17日、セ、パ両リーグともに開幕し、マツダスタジアムで行われたセはリーグ3連覇した広島がレギュラーシーズン3位から勝ち上がった巨人を6―1で下し、メットライフドームでのパは2位ソフトバンクが10年ぶりにリーグ制覇した西武に10―4で勝った。リーグ優勝チームには1勝のアドバンテージがあるため、広島は2勝差とし、ソフトバンクと西武は五分で並んだ。

 巨人に快勝し、ジャンプして喜ぶ(左から)野間、鈴木、丸=マツダ

 7回、代打で中前打を放ちガッツポーズするソフトバンク・内川=メットライフドーム

 巨人に快勝し、ジャンプして喜ぶ(左から)野間、鈴木、丸=マツダ  7回、代打で中前打を放ちガッツポーズするソフトバンク・内川=メットライフドーム

 18日の第2戦の先発は、セは広島がジョンソン、巨人は田口、パは西武が多和田、ソフトバンクがミランダと発表された。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS