共同通信 ニュース

広6―1巨(17日) 広島が快勝

2018年10月17日 21:18

 広島が快勝した。一回に足を絡めた攻撃で無死一、三塁とし、丸の内野ゴロの間に1点を先制。四回は鈴木の左越え2ラン、会沢の二塁打で3点を加え、七回に丸のソロで突き放した。大瀬良が威力ある直球を軸に6回1失点。巨人はメルセデスが四回途中4失点と粘れなかった。打線も拙攻が目立ち、六回に3安打を集めて1点を返すのがやっとだった。(共同通信)

 4回広島無死一塁、鈴木が左越えに2ランを放つ=マツダ

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS