9月の自民党総裁選で、首相の安倍晋三が連続3選を決めた。ただ戦前からの「楽勝ムード」の影響か、世論に高揚感はない。憲政史上の最長政権も視野に入る中、むしろ第2次内閣発足からの約5年9カ月を改めて総括する論考が目立った。