共同通信 ニュース

女子ゴルフ、東が単独首位に浮上 マスターズ第2日

2018年10月19日 17:37

 NOBUTAグループ・マスターズGCレディース第2日(19日・兵庫県マスターズGC=6528ヤード、パー72)7位から出たツアー未勝利の東浩子がボギーなし、6バーディーの66をマークし、通算10アンダー、134で単独首位に浮上した。1打差の2位に初日首位で賞金ランキング1位のアン・ソンジュ(韓国)と原英莉花が並んだ。

 第2日、9番でバーディーパットを決め、ガッツポーズする東浩子。通算10アンダーで単独首位=マスターズGC

 第2日、通算9アンダーで2位の原英莉花=マスターズGC

 第2日、9番でバーディーパットを決め、ガッツポーズする東浩子。通算10アンダーで単独首位=マスターズGC  第2日、通算9アンダーで2位の原英莉花=マスターズGC

 賞金ランキング3位の鈴木愛は5位。2アンダーまでの50人が決勝ラウンドに進み、安田祐香(兵庫・滝川二高)はイーブンパーで予選落ちし、アマチュア最多タイとしていた連続予選通過は10戦で止まった。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS