深海ザメエキスの製造・販売などを手掛けるスクワラン本舗(西原町、宮城光秀代表)は19日から那覇市で開催中の沖縄の産業まつりで、県産深海ザメの肉を使った土産品「鮫(さめ)ジャーキー」の「黒こしょう味」と「唐辛子味」を発売した。18グラム入りで400円。

鮫ジャーキーの新商品などをPRするスクワラン本舗の宮城代表=19日、那覇市の奥武山公園

 従来商品は観光客に人気の商品で県内の土産品店などで販売しているが、入域観光客数の増加を商機と捉えバリエーションを増やした。宮城代表は「サメ肉を普及させたい」とサメ肉のフライをサンドした「ジョーズバーガー」(350円)もまつり限定で販売している。