全国108種類のヨーグルトから、4部門を投票で選ぶ「名物ヨーグルト総選挙」の結果が21日に公表され、北海道の製品が「また食べたい」「おいしい」の2部門を制した。「パッケージが気に入った」では岩手県、「食べやすい」では栃木県の製品が選ばれた。

 全国ヨーグルトサミットの早飲み大会=21日午後、茨城県小美玉市

 総選挙は、21日まで茨城県小美玉市で開かれた「第1回全国ヨーグルトサミット」で実施。来場者が有料で食べて投票した。

 1位になったのは「また食べたい」が士幌高校ヨーグルト、「おいしい」が大空ヨーグルト。岩手県のヤギミルクグリークヨーグルトプレーンと、栃木県のガーンジィゴールデンヨーグルトが残る2部門でトップとなった。(共同通信)