那覇港那覇ふ頭で停泊中のマレーシア船籍のヨットから覚醒剤約600キロが押収された事件で、第11管区海上保安本部が2日、ヨットに乗っていた台湾人乗員6人を覚せい剤取締法違反(営利目的輸入未遂)の疑いで再逮捕した。