【森田のりえ通信員】北米沖縄県人会(エディー神谷会長)はこのほど、毎年恒例のピクニックをロサンゼルス近郊で開いた。会員や家族、友人ら約400人が参加した。

創作ダンスを披露した岩崎カンナさん=米ロサンゼルス近郊のウィティアナローズ・レクリエーションパーク

 県系3世の神谷会長は開会あいさつで「ハイサイ、グスーヨー。食べて踊って、沖縄文化と芸能を楽しんでください」と呼び掛けた。司会は、奨学金部長の県系2世チョン・ノリコさんが務めた。エッセーで選ばれた大学に進学する6人への奨学金授与式もあった。

 特設ステージでは、石垣市から来た留学3年目の岩崎カンナさんが琉球舞踊を取り入れた躍動的な創作ダンス、沖縄出身の歌手CHI−KA(チーカ)さんは歌を披露した。

 幼少からモデルや映画などに出演する県系3世のベイカー・ブレイスさん(15)は、妹のフェニックスさん(12)の三線伴奏で民謡を歌った。