沖縄タイムス社はうるま市教育委員会、演劇集団「創造」、浦添市教育委員会と共催で「改訂版 タンメーたちの春」を上演します。戦後沖縄の出来事を描いた喜劇で、2016年初演作を再編し、全編うちなーぐちで上演します。ご期待ください。

「タンメーたちの春」の初演=2016年6月26日、うるま市民芸術劇場

▽作・又吉英仁、演出・幸喜良秀

▽出演者/當銘由亮、高宮城実人、花城清長、大湾三瑠、東江裕吉、上江洲朝男、伊良波さゆき、小嶺和佳子と舞踊集団

■うるま市公演(うるま市民芸術劇場自主企画事業)

▽日時 12月1日(土)午後2時、2日(日)午後2時、6時半の3回公演

▽会場 うるま市民芸術劇場燈ホール(全席自由、字幕表示あり)

▽入場料 一般2千円(当日500円増)、高校生以下無料(要電話予約)

▽チケット取り扱い うるま市教育委員会文化課、沖縄タイムス社読者局文化事業本部・中部支社

主催 うるま市教育委員会、演劇集団「創造」

共催 沖縄タイムス社

■浦添市公演

▽日時 12月13日(木)午後6時半

▽会場 浦添市てだこ大ホール(全席自由、字幕表示あり)

▽入場料 一般3千円(当日500円増)、高校生以下無料(要電話予約)

▽チケット取り扱い リウボウ、コープあぷれ、浦添市てだこホール、沖縄タイムス社読者局文化事業本部・中部支社

主催 演劇集団「創造」

共催 浦添市教育委員会、沖縄タイムス社

▽問い合わせ 演劇集団「創造」、電話090(2392)0804(又吉)、うるま市民芸術劇場(うるま市公演)、電話098(973)4400