沖縄タイムス創刊70周年企画「夢の種まきプロジェクトMASAマジック小学校巡回事業」が23日、宮古島市立城辺小学校であった。沖縄県出身のマジシャン、MASAマジックさんが「自分の得意なことを過小評価しないでほしい。どんどん磨いていけば誰にも負けない武器にできる」と長所を伸ばす努力の大切さを説いた。

トランプをペットボトルの中に入れるマジックを披露するMASAマジックさん=23日、城辺小学校

 MASAさんはマジシャンになるまでの歩みを振り返りながら、鍵を使わずに手錠が外れたり、紙袋に入れた容器が消えたりするマジックを披露。地域住民も招待され、児童と共に歓声を上げた。

 未開封のペットボトルの中にトランプを入れるマジックを手伝った4年生の下地音綿(とわ)さん(9)は「失敗かと思ったらいつのまにか中に入っていてすごかった」と驚いた様子。1年生の伊波かな乃さん(7)は「私もMASAさんのようなマジックをしてみたい」と話した。協賛は沖縄銀行、ざまみダンボール、ワオ・コーポレーション、ペットボックス、南西石油。