沖縄県は22日、台風24号による停電などが原因で県内の酪農12農場で約13トンの生乳が破棄され、推定被害額は177万円と報告した。停電によって搾乳された生乳を冷蔵保管できなかったことや、漏電などで保管する機械が故障するなどのトラブルがあった。