気象庁によると、22日に太平洋のマーシャル諸島近海で発生した台風26号(イートゥー)は25日午前3時現在、猛烈な勢力に発達し、時速約20キロで北西に進んでいる。台風は勢力を維持したまま、フィリピンの東に進む見込み。

台風26号の進路予想図(気象庁HPから)

 台風の中心気圧は905ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は60メートル、最大瞬間風速は85メートルで。中心から150キロ以内は風速25メートル以上の暴風となっている。