沖縄県地域保健課は24日、沖縄市の50代男性が新たに風疹(三日はしか)に感染していたと発表した。県内では今月上旬に患者が確認されて以降、5人目となる。 男性は21日に発熱と発疹の症状があり、検査の結果、23日に感染が確認された。県内で感染したとみられる。