安倍晋三首相の所信表明について、沖縄県の謝花喜一郎副知事は「玉城デニー知事が対話を呼び掛けたにもかかわらず、安倍政権はその5日後に(名護市辺野古の埋め立て承認撤回に対する)法的措置に踏み切っており、心に寄り添うとはほど遠いのではないか」と話した。