沖縄タイムス+プラス ニュース

目前のJ2昇格へ FC琉球きょう長野戦

2018年10月28日 09:11

 サッカーJ3首位のFC琉球は、28日午後1時から長野UスタジアムでAC長野パルセイロと対戦する。長野に勝利し、同日にある2位の鹿児島ユナイテッドFCと4位のアスルクラロ沼津がいずれも引き分けか敗戦なら、4試合を残してJ2昇格が決まる。選手やスタッフらは27日に長野入りし、軽めの調整で決戦に備えた。

パス回しで調整する(左から)富樫佑太と瀧澤修平、増谷幸祐=長野Uスタジアム屋内練習場(球団提供)

J3勝敗表(21日現在)

パス回しで調整する(左から)富樫佑太と瀧澤修平、増谷幸祐=長野Uスタジアム屋内練習場(球団提供) J3勝敗表(21日現在)

 J3は2位以上のチームがJ2に昇格する。28日に昇格を決めるには(1)琉球の勝利(2)鹿児島の引き分け以下(3)沼津の引き分け以下-の3条件が必要だ。28日はホームの鹿児島が琉球と同時刻の午後1時、アウェーの沼津が午後2時に試合を予定している。

 長野は今季7勝10分け9敗で現在11位と低迷しているが、琉球はこれまでの直接対決で2勝2分け7敗と大きく負け越しており、侮れない相手だ。

 琉球が今節勝利すれば、仮に2位以内を確定しなくても11月3日のホーム戦で自力でのJ2昇格を決める舞台が整う。

 長野入りした選手は約2時間、汗を流した。MF枝本雄一郎は「J2昇格とJ3優勝に向けて大事な一戦だと思うので、勝利して近づければいい。しっかり準備したい」と意気込んだ。

 DFの要・増谷幸祐は「琉球は長野でのアウェー戦で過去に勝利がない。そのジンクスを破ることができるか注目してほしい。過去の成績にとらわれずに昇格、優勝目指し大事な一戦に挑みたい」と語った。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気