【那覇】ベトナム・ホイアン市の議員や行政職員、企業代表ら8人が3日、那覇市役所を訪れ、知念覚副市長と意見交換した=写真。 ホイアン市は国際協力機構(JICA)の草の根技術協力事業を通じて、2008年から那覇市のごみ減量化事業を学び、ごみ減量計画の策定や分別回収などを導入している。